スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の居るところ。

池田美樹です。

8/15(木)は、ますなが+北村で数回目の阿蘇・小国広報巡り。

稽古前に報告大会。
「この人に話してごらん」「この人に会っといで」
紹介に次ぐ紹介、
数珠繋ぎのようにいろんな人に会い、嬉しい約束や言葉をたくさんもらって来たと。

ミーティングごとに固有名詞が増えて行く。
「演劇公演」を種にした「ちょっとしたイベント」に育っている。
うん。
まさにこの「現地でつながる」が、たんじぇりんねなんだと。

非常にめんどう。
だけどますなが+北村の2人は、その「めんどう」を軽々と飛び越える。
出掛け、会い、おしゃべりをし、対話を重ね、
点を点線にし、線を紐や綱に育んでいる。
普通の演劇公演では出来ないことを、本当に軽々とやり始めています。


正直なところ、最初は面食らいました。
阿蘇?小国?キャンプ場?
心配やデメリットばかりが先立ち、否定から入りそうになりました。
でも。
軽々と足を運び、いろんな約束を交わして来る2人を見ているうちに、
自分の中の「あたりまえ」が形を変え始めました。


「種が飛んで、そこで花が咲くように。」
チラシにも掲載してありますが「桃と詩えば。」は、
「え?こんなところで演劇公演??」というのが趣旨のひとつ。
それを着実に現実にして行く2人。
今はもう、楽しみと期待が膨らむばかりです。

その最初の一歩が南小国・吉原ごんべえ村。
眺望豊かなキャンプ場…の一角の元・厩(うまや)が会場です。

元・うまや!
そう、馬の屋。
まさに「え?こんなところで??」ですが、
最近は神楽をはじめ、いろんな企画が展開する多機能空間として活用されているんだそうです。


2013-08-14-12-49-40_photo.jpg

ばーん!
はい、これが会場、元うまや。

なんだろう、普通のホールにはない雰囲気…「地元の神様」がいらっしゃるような。

ここで演劇+演奏+お茶会。

敬虔な、でも愉快な気持ちになります。
失礼のないように、でもおもしろがってもらえるように、
この空間に「桃」の世界を立ち上げたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

たんじぇりんね

Author:たんじぇりんね
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。